富士紙管株式会社

企業は人なり 従業員一人一人が人として思いやり、誠実さを持ち、自主性、創造性を発揮して行動する事
製紙業の町・富士市に本社を構え、60年以上の歴史を持つ当社。紙管と言うと聞き慣れないかもしれないが、実は当社は私達の日常にも馴染みの深い製品を多数手がけています。最近では製造過程で生じた廃材を再加工して強度のある建材を作るなど、エコやリサイクル活動にも積極的に取り組んでいるのが特徴的。大手メーカー各社とのつながりも強く、安定性や将来性のある企業。
先輩社員の声
 “紙管”にどのようなイメージを持ちますか?そう聞かれて答えられる方は少ないと思います。
 入社後、先ずは現場研修を通して紙管について一から学ぶ事から始まります。すぐに紙管は私たちの生活にとても馴染みのあるものだと気付くはずです。先輩社員はとても親切に分かりやすく教えてくれますので、安心して研修に取り組んで下さい。
 研修後は紙管メーカーの営業職として勉強の日々が始まります。製造現場が社内にある為、分からない事や気になる事はすぐに自分自身で確認出来ます。(これはとても恵まれた環境です!)
 又、社内行事では年1回の社員旅行では各地を巡り、社員交流を深めています。社員同士とても仲が良く、休日に出かけたりスポーツしたり、プライベートをともにする事も多いです。
 皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
求める人材像
営業部 ルートセールスが主ですから コミュニケーションの取れる方(明るくて、素直な気持ちで対応できる方)
技術職 仕事内容は難しくないので、特別なスキルは求めません、明るく真面目に仕事に取り組める方。
どちらも あなたなりの工夫を加えながら、時間短縮や効率化などに取り組み、仕事を楽しんでいただける方を求めます。
入社後の教育方針
1年間は、各部署の先輩社員と一緒に 紙管の製造過程を一緒に勉強していきます。
募集対象
大学院
大学
高専
募集職種
営業
製造

企業概要

業種
メーカー(製紙・紙加工)
代表者
代表取締役社長 齋藤 規夫
本社所在地
富士市津田211番地
従業員数
50名
資本金
15,240,000円
設立
昭和31年5月8日
事業所
富士紙管株式会社
事業内容
製紙用・食品等の紙管製造販売

待遇と勤務

初任給
総額 200,000円以上
みんなで頑張った成果は、みんなに還元します
勤務時間
8:00~16:40(休憩50分)
昇給・賞与
年3回
 毎年7月・12月、3月は期末賞与として利益配分(頑張った分はそのまま還元)
休日・休暇
年間102日、年末年始、夏季休暇、GW、慶弔休暇、入社後有給3日付与
諸手当
住宅手当・事務手当・技能手当・皆勤手当・通勤費
福利厚生
社員旅行・出産御祝金他支給・リフト資格費用負担 等
勤務地
静岡県富士市津田211番地

採用内容

採用職種
営業職・ルートセールス(新規開拓はありません)
技術職・紙管製造、加工業務
採用人員
各2人
選考基準
大卒以上
既卒の可否
既卒も可
採用学部
文理・学部は問わない
選考方法
面談・小論文
選考スケジュール
随時
採用実績
なし

インターシップ

インターンシップ受け入れの有無
あり
受入期間
2日
受入時期
8月から9月
就業体験の有無
なし
学生の応募方法
メール・電話で

アクセスマップ

人事担当

担当者名
管理部 瀧川 洋
電話番号
0545-51-5025
FAX番号
0545-51-2063
メールアドレス
連絡先住所
富士市津田211番地